県内観光スポット:国登録有形文化財、新潟秘湯の一軒宿「嵐渓荘」

県内観光スポット

■ 神社・施設

 
弥彦神社
弥彦神社(車で60分)

越後一の宮 弥彦神社(弥彦村)

広々とした越後平野の中央にそびえたつ弥彦山の麓に鎮まります彌彦神社は、古くから“おやひこさま”の敬称で広く親しまれています。境内には舞殿、斎館、絵馬殿、参集殿、鼓楼、宝物殿、社務所などが建てられております。境内に万葉の昔を偲ぶ鹿苑があって10数頭の神鹿が遊び、さらに鶏舎には県内愛鶏家の協力を得て、わが国在来の10数種の鶏を飼育しています。いずれも天然記念物に指定されています。また、外苑の弥彦公園は、13ヘクタール(約4万坪)の名園で知られております。

 


寺泊港 鮮魚センター(車で60分)
 

寺泊港 鮮魚センター(寺泊町)

国道沿いに鮮魚店が並ぶ、通称「魚のアメ横」は、今や買い物ツアーのメッカ。ベニズワイガニをはじめ、新潟の主だった魚がほとんどそろう。名物・浜焼きをほおばりながら、お目当ての魚を品定め。
 

北方文化博物館
北方文化博物館( 車で40分)
 

北方文化博物館「豪農 伊藤邸」(横越町)

北方文化博物館は越後の大地主伊藤文吉氏の旧日本邸で明治15年から22年まで8年の歳月をかけて造られたもので、敷地8,800坪(29,100平方メートル)建坪1,200坪(3,967平方メートル)部屋数65の純日本式住居でその広大な施設は静寂な環境の中にある。まわりには、土塁を築き塀を建て、濠をめぐらし、土蔵造りの門、総けやき造り唐破風の大玄関など、まさに「豪農の館」と呼ぶにふさわしい豪壮さを備えている。
 

 


■ 地場産業・物産

 

燕三条地場産業振興センター
( 車で40分)
 

燕三条地場産業振興センター 0256-32-2311
新潟県三条市須頃1-17

新潟県の県央に位置する燕三条地域の地場産センターです。
洋食器・金物で有名なこの地域の産品、職人の伝統の技が造りあげた特産品の品々を280坪の大即売場でゆっくりとお買い物をお楽しみいただけます。

営業時間:9:30〜17:30 定休日:毎月第一水曜日、年末年始

燕市産業史料館  0256-63-7666
(車で60分)

燕市産業史料館 0256-63-7666
新潟県燕市大曲4330-1

「燕市産業史料館」は目で見る燕産業の歴史館です。和釘作りより始まる金属産業の歴史。鎚起銅器による職人の技、丸山コレクションの煙管。



   

■ その他

 

ハーブランドシーズン(車で90分)

ハーブランドシーズン(新潟市)

ハーブランドシーズンは新潟市佐潟のほとり、豊かな自然に囲まれ、100種類以上を栽培する体験型ハーブ園です。心癒す風景の中で、ゆっくりお寛ぎいただけます。ハーブの様々な講座も随時開催しています。


江口だんご本店/長岡市(車で80分)

江口だんご本店 (甘味処/長岡市)

明治三十五年より長岡市に続く名物笹だんごや餅菓子のお店。新潟の古民家を移築した本店では甘味処で出来たてのお団子を召し上がれます。

 

 



ページ上部へ